PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
展示会
0

    少しずつ大きく気温の変化が早まってきました。

    お元気でお過ごしでしょうか?

     

    先日、11/3文化の日に大阪インテックスの某建材問屋様の展示会に寄せて頂きました。

    展示会と言えばその昔はお酒飲みながらどうのこうの言いながら商品を買うというようなスタイルでしたが

    今は新商品を見に行き説明を受けて貴社の商材として販売できるものなのか、できないものなのかという

    品定めの場となりました。

    もちろん新築を予定されているお客様を引率して見て頂く場でもあります。

    貴社は毎年この時期にお客様とバスで会場まで行きます。

    もし、来年行くという方がおられましたらご一報くだされば招待させたいただきます。

    と、言うことで今後とも プライウッドオウミをよろしくお願いします。

     

    T

    posted by: 木つつ木工房 | - | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    展示会
    0

      住宅建材 住設機器の展示会に行って参りました。

      毎年恒例の 施工店様 お施主様と行く展示会動員企画 バスツアーです

      会場内は、各メーカー最新の建材 設備機器が 多数展示されてます。

       

       

      こんな色使いの階段   オモシロイ

       

      ホームエレベーター

      お客様もメーカーさんの説明を真剣に聞かれてます。

       

      最近のシステムキッチンは ホント色合いがおしゃれです

      住宅に関わる建材や設備が見れる展示会

      機会があれば是非行かれてみてはどうですか

      新しい発見があるかもしれませんよ

       

      posted by: 木つつ木工房 | - | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      冬への備え
      0

        皆様、こんにちは(^_^)/

        今年も早いもので残り2か月、寒い季節に突入前ですが備えは出来てますでしょうか?

        先日、奈良県の大台ケ原へ私用で出かけましたが『寒い(T_T)』

        食堂ではストーブを着けておられ、火の温かさを感じるひと時でございました。

         

         

        弊社では昨年度より応接質に薪ストーブを設置しておりますので、昨年より薪をよーく乾燥させて、

        ストーブに入る寸法へカットして、冬への下準備はばっちりです。

         

        後は、寒くなり火を着ける日を待つのみです。

        エアコンや、ガスストーブも勿論、暖をとるには良い物ですが、薪ストーブの温かさは

        前者の物とはまた別物です。

        特に、弊社応接室は無垢素材を豊富に使用している事で温かさ倍増、居心地が抜群に快適です。

        たまに、喋りながら寝落ちする方もおられます (ダメですけど(*_*))

         

         

        そんな、薪ストーブの有る暮しを弊社で応援しています。

        薪ストーブ、薪の販売から、無垢素材のご提案まで<m(__)m>

        温かい暮らしをサポート致します、ご連絡下さい!!

         

         

        posted by: 木つつ木工房 | - | 13:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        無垢一枚板
        0

           

          こんにちは

          今回は木つつ木工房の紹介をさせて頂きます。

          木つつ木工房にはたくさんの無垢の一枚板をご用意致しております。

          気に入る一枚が見つかるのではないでしょうか!!!

           

           

          その中の一枚★

           

           

          板を繋いでいるのは”千切り”(チギリ)といいます。

          ”千切り”とは一般的には無垢板にある割れや筋など隙間があいてしまっているところに

          埋めこむチョウチョ型の木片を指します。

          割れの進行をくい止めたり穴を埋める目的で使われます。

          最近は、天板のアクセントに”千切り”を入れる方もおられるようです。

           

          無垢の一枚板で世界で一つだけのテーブルはいかがでしょうか?

          (別途無垢板以外に加工費が必要となります)

          posted by: 木つつ木工房 | - | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          モンキーポッド 輪切り 一枚板
          0

            10月も半ばを過ぎ、すっかり秋めいてきましたね。

             

            皆様体調など崩されてはおられませんか?

            そんな私は、咳が出たり若干喉に痛みが…

            毎年の事ですが、季節の変わり目は服装の調節に苦労しますね💦

             

             

            さて今回は、販売中の商品のご紹介です(*'▽')

             

            今回ご紹介するのはこちら…

             

             

             

            モンキーポッドの輪切り 一枚板

            サイズ:約 Φ660〜700×T62

            無塗装

             

             

            モンキーポッド縦

             

             

             

            この〜木 何の木 気になる木〜♪🌲

            の某CMでおなじみの、あの木です。

             

            本来の分布はメキシコからペルー、ブラジルにかけてですが、

            広く熱帯と亜熱帯の各地に移植されて帰化しています。

             

            辺材は灰白色。心材は金褐色。産地によって濃い縞目模様が出たり、

            色調が異なる。

             

            木つつ木工房にも、数枚在庫がございますが、それぞれ

            少しづつ模様・表情が違いますので、お気に入りの一枚を見つけて

            いただけたら…と思います。

             

             

            カフェテーブルやリビングテーブルにちょうどいいサイズです。

             

            一枚板としてご購入いただき、ご自身でDIYしていただくもよし、

            もちろん塗装・脚をつける、等 テーブルへの加工も承ります。

             

            お気軽にお問合せください😊

             

             

             

             

            木つつ木工房では、一枚板やカウンター材、家具など、
            バラエティー豊かに取りそろえております。
            実際にご来店いただき、掘り出し物やお客様だけの
            一枚を探していただくことをおすすめしますき

            ご来店前には一度ご連絡頂けると助かります。

            木つつ木工房
             0748-20-1951 (螢廛薀ぅΕ奪鼻Εウミ内)

            posted by: 木つつ木工房 | - | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            滋賀県の木。。。🌲
            0

              みなさま。。。
              いかがお過ごしでしょうか❓
              朝晩、肌寒くなってきましたね。
              風邪などひかれませんよう、お気をつけください!!
              さて。。。
              『秋』だと感じる季節になってきました🍁🍁
              これからのシーズン暑さもやわらぎ過ごしやすい季節です('ω')ノ
              紅葉のシーズンでもあります🍁
              また、紅葉狩りともいいますね🍁


              さて。。。問題です!!
              滋賀県の木、県のシンボルの木は何でしょうか❓❓
              チッチッチッチ〜ン✨
              はい!答えは。。。

              紅葉(もみじ)🍁』なんですよ〜('◇')ゞ✨✨
              県民投票で、昭和41年10月に決まったそうです!!

              紅葉って楓とも言うんじゃないの?って思った方もおられると
              思います。

              植物分類上では、紅葉(もみじ)と楓(かえで)は同じものだそうです。

              紅葉の語源の由来は紅花から染料を取り出すという動詞、「揉みづ(もみづ)」からきているそうです。
              紅花から染料を出す時に、優しく揉むと赤や黄色に色が変わる様が楓が紅葉する様子
              と似ていることから、
              「もみづ→もみぢ→もみじ」と名前が変化していきました。

              つまり、楓がきれいに色づいたものを『紅葉』という名前で呼ぶようになったのです。

              一方、楓は葉の形がカエルの手に似ていることから、
              「蛙手(かえるで)→かえで」と呼ばれるようなったそうです。



              県内には、たくさんの名所がありますね。
              県の木🌲を何か知ったそこのあ・な・た。。。(笑)
              ぜひとも、紅葉狩りに出掛けてみてくださいね✨✨






              では。。。また🍀🍀









               

              posted by: 木つつ木工房 | - | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              備えあれば憂いなし
              0

                朝晩は大分涼しくなってすっかりあきめいた季節になりました。ここ数年、秋を感じる事なく冬にはいるような年でしたが、

                今年は日本の四季の一つ「秋」を満喫できるかなと思います。

                 今年は猛暑、台風、大雨など天災によって様々な影響がありました。お盆に比叡山へ登山に行きましたが、道中に大木が折れていたのも数本ありました。自然の力の凄まじさに驚きと無力さを感じてました。

                 私達が扱っている木材製品や建材商材にも影響があり、思うように商品が届かない、またメーカーの工場が浸水被害で製造出荷できず工程の変更や工期の遅れなど影響が出ています。

                『備えあれば憂いなし』ではないですが、想定外の事が起こった後の対策をも、いち早く対処していきたいものです。

                看板なども飛んで行ったり、落ちて壊れてしまったといった事もお聞きします。

                無垢板の看板などのご依頼も受け賜っておりますので、ご検討の際はお問い合わせの方お待ちしております。Y/T

                posted by: 木つつ木工房 | - | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                新しい発見
                0

                  記録的な猛暑続きだった今年の夏からは信じられないが、気象庁によると9月に入ってから曇りや雨が多く、日照時間が平年の6〜7割程度と少ない状態が続いているとか..。

                  昨日、久しぶりの好天だったので朝、散歩がてら

                  “酒造の神”として全国の蔵元より多くの崇拝を受けている神社⛩ 松尾大社に行ってきました。早朝でもあり人もまばらでとても清々しい気持ちでの帰り際「脇勧請」という立て看板が目に入りました。

                  松尾大社の鳥居に付けられているのが「脇勧請(わきかんじょう)」と呼ばれる榊の束。この脇勧請は、鳥居の原型といわれています。

                  例年、榊の束は12個あって、榊の枯れ方により、月々の農作物の出来具合を占ったそうで、榊が完全に枯れると豊作で、一部が残ると不作なのだとか。松尾大社の脇勧請は新年に合わせて交換されるので年の始めは青々としているそうです。今まで無意識に鳥居をくぐってましたが、参拝の際は気にして枯れ具合を見ようかと思いました。今年も残すところ3ヶ月となりましたが、災害が少なく、実りある事をお祈りします。営業部のEでした。


                  posted by: 木つつ木工房 | - | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  運動会シーズン到来
                  0

                    お久しぶりのぶろぐです。

                    今年は長い間、暑い日がつづきばてばてな夏でしたが、ようやく

                    晩涼しくなってきましたね、近くの小学校では運動会が開催されています。

                     

                    今年は、台風、地震、水害、停電と天災などが多く続いていますが、これ

                    から、寒くなる季節に向けて準備などどうですか?

                        写真の向きが変ですみません。

                    寒くなる季節の前に、暖炉、薪など準備はいかがですか?

                    御用命はプライウッドオウミまでお願い申し上げます。                           Tでした。

                    posted by: 木つつ木工房 | - | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    爪痕
                    0

                      まだまだ暑い日が続きますね・・・

                      先日の20号台風の時の写真です。御神木が見事に倒れています。

                      今、ブログを書いている前日に21号台風で世の中がざわついています。

                       地球温暖化の影響なのか甚大な被害が出ています。

                      マスコミもなるだけ大きく取り上げ注意を呼びかけています。

                      事前の対策 大事です。 少し過剰な呼びかけではあると思いつつも

                      実際目の前に被害にあえばってことで充分に注意は必要ではありますが。

                      この先・・非常に怖いですね。

                      温暖化・・・これをもっとマスコミにもさわいでほしい所です。

                       

                      それでは次回まで。

                       

                       

                      posted by: 木つつ木工房 | - | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |